増産と所得向上を JA園芸協が初荷式

㊦営農センター砂川昌信所長の発声で乾杯=8日、JAおきなわ八重山地区営農振興センター

 JAおきなわ八重山地区園芸協議会(美里清矩会長)は8日午後、JAおきなわ八重山地区営農振興センターで初荷式を開いた。オクラ、ゴーヤー、ピーマン、花卉を年始から8日までに2326㌔出荷した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナウイルスの感染が全国で拡大していることを受け、石垣市の中山義隆市長は3月31日、市役所で…
  2.  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県経済団体会議(石嶺伝一郎議長)は3月31日朝、玉城デニー知事…
  3.  大都市圏を中心に新型コロナウイルスの感染が拡大する中、石垣市の中山義隆市長が感染の可能性がある観光…

日付から記事を検索

2020年4月« 3月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県離島振興協議会・県過疎地域振興協議会(外間守吉与那国町長)は4月25日、県庁に謝花喜一郎副知事を…
ページ上部へ戻る