あすから花のカーニバル 県内各地で、5月まで

花のカーニバルをPRしたスピーナさん(右)と渡嘉敷統括監=16日午後、宮古毎日新聞那覇支社

県や沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)などは、18日から5月6日までに県内各地で開催される花に関連したイベントを第37回沖縄花のカーニバル2020と位置づけ、積極的にPRしている。16日には、ミス沖縄のスピーナ瑛利香さんと県文化観光スポーツ部の渡嘉敷道夫統括監が県内メディア向けに告知を行った。スピーナさんは「冬でも暖かい沖縄、フラワーアイランド沖縄を楽しもう」と述べ、多くの県民に来場を呼びかけた。
 亜熱帯気候である沖縄県では、温暖な気候を生かし、年間を通して彩色豊かな花々が楽しめるが、オフシーズンに県内を訪れた観光客や県民の誘客を狙う。
 県内では、18日に開催される第42回もとぶ八重岳桜まつりを最初のイベントに位置付け、5月まで県内各地で花に関連したイベントが毎月開催される。
 八重山地域では、4月から5月に見ごろを迎える竹富島のデイゴ並木と、石垣島ペーブク(平久保)のサガリバナ群落が、関連する散策スポットに位置付けられている。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  陸上自衛隊第15旅団(旅団長・中村裕亮陸将補)は20日、県の要請で8日から開始した豚コレラ(CSF…
  2.  政府は20日、石垣市の尖閣諸島や島根県・竹島などに関する日本の立場を紹介する「領土・主権展示館」の…
  3.  石垣島で春季一次キャンプ中の横浜F・マリノスは19日、サッカーパークあかんまで海邦銀行SCと練習試…

日付から記事を検索

2020年1月« 12月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県離島振興協議会・県過疎地域振興協議会(外間守吉与那国町長)は4月25日、県庁に謝花喜一郎副知事を…
ページ上部へ戻る