PCR検査いずれも陰性 石垣市内の十数例

 新型コロナウイルス感染症で、県は20日、県衛生環境研究所でPCR検査を受けた石垣市民らの十数例の献体について、いずれも陰性だったと発表した。
 十数件の内訳は市が感染症相談窓口を通じて18日に研究所に送った7例と県立八重山病院が独自に送付した献体。市内で出た感染者3人との濃厚接触者も含まれている。
 20日は市の相談窓口に市民から64件の相談が寄せられ、電話相談で済んだのが55件、医師の診察を受けたのが9件あった。このうち3件がRCR検査を受ける。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県八重山保健所は6日、西表島(竹富町)でバーベキュー(BBQ)をして新型コロナウイルスに感染した島…
  2.  新型コロナウイルスの感染拡大による県の休業要請を受け、石垣市の繁華街・美崎町などの接待・接触を伴う…
  3.  ファッションデザイナーで、イベントプロデューサーの山本寛斎さんが、急性骨髄性白血病のため亡くなった…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  【北京共同】中国の胡春華(こ・しゅんか)副首相は18日、河野洋平元衆院議長が会長として率いる日本国…
ページ上部へ戻る