ハロウィン仮装で練り歩き ちゅらハウス学童ら楽しむ

ちゅらハウスの学童らがハロウィン仮装行列で楽しく街を練り歩いた=27日午前

 31日のハロウィンを前に、NPO法人ちゅらハウス(宇根眞利子施設長)は27日午前、アルルタウンやマックスバリュやいま店周辺で、同ハウスの学童ら56人のほか、職員や保護者らも参加して、ハロウィン仮装行列で楽しく街を練り歩いた。

 参加した石垣小2年の服部若菜さん(8)は「お嬢様の仮装をした。『トゥリックオアートゥリートゥ』と言うと、お菓子がもらえるハロウィン行列は楽しい」とうれしそう。

 宇根施設長は「1カ月前から父母らが衣装を準備し、当日はメイクも施して子どもたちは仮装行列を心待ちにしていた」と笑顔で話した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  国語科を中心に理論や実践研究をしている八重山結の会(大浜公三枝会長)が25日午後、八重山教育事務所…
  2.  第43回全国高等学校総合文化祭(2019さが総文)に沖縄代表で派遣され、文化庁長官賞を受賞した八重…
  3.  「Tell us night(テルアスナイト)―気になる4人の思いと本音が聞ける夜―」(主催・㈱エ…

日付から記事を検索

2019年8月« 7月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  約3万年前、ユーラシア大陸から台湾を経由し南西諸島に進出した人々は、どうやって海を渡り、遠い島々に…
ページ上部へ戻る