保育士確保へ面接会 浦添市 パネル展も同時開催

保育士「見える化」求人説明・面接会の様子=17日、浦添市役所

 浦添市と沖縄労働局(ハローワーク那覇)は2016年度に締結した雇用対策協定に基づき17日、市役所9階の講堂と展望ロビーで「保育士『見える化』求人説明・面接会」を開いた。市内26園による工夫を凝らしたパネルが並び、各園職員がそれぞれの取り組みなどを参加者へ説明した。
 昨年に引き続き3回目の開催となり、ハローワーク那覇の嶺井律雄次長は「現場の様子が分かるようにパネルが展示され、また生の声を得られるということで好評」と話す。
 面接会には一般求職者22人、学生9人が参加した。浦添市の長濱春菜さん(25)は、来年から保育園での就職を希望し参加。「職員間の雰囲気や行事、特色などを聞いて回った。目当ての園があったが、他の園の良さも見つけることができた」と話した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したかりゆし病院の境田康二院長は30日、八重山合…
  2.  石垣市のかりゆし病院で起きた新型コロナウイルス院内感染の陽性者は30日現在、55人に上り、県内で発…
  3.  安定する数字と言えば「3」か。3本の脚をもつ古代中国の金属製の器「鼎(かなえ)」が浮かぶ。が、それ…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  沖縄「建白書」を実現し未来を拓く島ぐるみ会議名護(稲嶺進代表)は19日、辺野古の埋め立て用土砂の搬…
ページ上部へ戻る