保育士確保へ面接会 浦添市 パネル展も同時開催

保育士「見える化」求人説明・面接会の様子=17日、浦添市役所

 浦添市と沖縄労働局(ハローワーク那覇)は2016年度に締結した雇用対策協定に基づき17日、市役所9階の講堂と展望ロビーで「保育士『見える化』求人説明・面接会」を開いた。市内26園による工夫を凝らしたパネルが並び、各園職員がそれぞれの取り組みなどを参加者へ説明した。
 昨年に引き続き3回目の開催となり、ハローワーク那覇の嶺井律雄次長は「現場の様子が分かるようにパネルが展示され、また生の声を得られるということで好評」と話す。
 面接会には一般求職者22人、学生9人が参加した。浦添市の長濱春菜さん(25)は、来年から保育園での就職を希望し参加。「職員間の雰囲気や行事、特色などを聞いて回った。目当ての園があったが、他の園の良さも見つけることができた」と話した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県内で新型コロナウイルスの感染拡大が加速してきた。21日以降、ほぼ連日新たな感染者が確認されており…
  2.  県は4月1日付で「県蝶」を制定し、オオゴマダラを沖縄の新たなシンボルとする。オオゴマダラは、県内で…
  3.  健康食品メーカー「ユーグレナ」(東京)は石垣市の伊盛牧場(新川)、宮城菓子店(石垣)、那覇ベーカリ…

日付から記事を検索

2020年3月« 2月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  中国共産党・政府の暴力的な体質を、世界にまざまざと示した事件だった。  中国当局が学生らの民主化…
ページ上部へ戻る