県民投票求め団体が抗議 宜野湾市に

県民投票じのーんちゅの会の渡嘉敷喜代子共同代表(右)から抗議決議文を受け取る宜野湾市の松川正則市長(左)=16日、宜野湾市役所

 2・24県民投票じのーんちゅの会の渡嘉敷喜代子共同代表らは16日、県民投票に不参加を表明する宜野湾市の松川正則市長に抗議決議文を手渡した。
 この中では「県議会において民主的プロセスを経て制定された法令を市長の判断で無力化し、市民の参政権を奪うことは、あってはならない」など抗議。松川市長は「じっくり見て検討し、対応も考える」とした。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  中国武漢を発生源とする新型コロナウイルス感染症拡大が深刻化する中、石垣市は4日午後、新石垣空港(南…
  2.  全国的に新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、医療体制が脆弱な離島で医師の不安が高まっている。各離…
  3.  県内で4日、新型コロナウイルスの感染者が1日では最多となる5人に達した。いずれも沖縄本島中南部だが…

日付から記事を検索

2020年4月« 3月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  石垣市議会(平良秀之議長)は6月定例会初日の17日、石垣島平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画の是非…
ページ上部へ戻る