大嶺翔太容疑者を逮捕 元ロッテ、恐喝未遂容疑

 取材で知り合ったスポーツライターの男性(34)から現金約40万円を脅し取ろうとしたとして、警視庁巣鴨署は13日、恐喝未遂の疑いで、元プロ野球選手でロッテに所属していた石垣市出身の無職大嶺翔太容疑者(27)を逮捕した。「脅した認識はない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は昨年11月上旬ごろ、男性の携帯電話に金銭を要求するメールを数回にわたって送った上、「ヤクザと関わりのある人をそちらに行かせてもいい」などと脅した疑い。2人は昨年6月の大嶺容疑者の引退発表後、取材を通じて知り合い。8月ごろから金銭の要求が始まり、男性は計約200万円を貸したという。大嶺容疑者は「球団の退団金や車の売却代で返済する」と、さらに現金を要求。男性が11月に巣鴨署に相談した。
 大嶺容疑者は2010年に八重山商工高からドラフト3位で入団し、通算196試合に出場。昨年、金銭トラブルが原因で引退し。球団に複数の債権者から連絡が入るようになっていたという。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  環境省からサンゴ学習団体「わくわくサンゴ石垣島」が委託を受け、川平小学校の5、6年生11人と地域の…
  2.  観光客の急増で狭隘(きょうあい)化が指摘される新石垣空港の国内線ターミナル増改築の着手が、2021…
  3.  第24回オープントーナメントグランドチャンピオン決定戦・全日本少年少女空手道選手権大会(主催・社団…

日付から記事を検索

2019年6月« 5月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  中国共産党・政府の暴力的な体質を、世界にまざまざと示した事件だった。  中国当局が学生らの民主化…
ページ上部へ戻る