継続的に人材育成 平良、横目、鍋倉さんに修了証 食品衛生分野で研さん

沖縄型産業中核人材育成事業の2018年度修了式=3月25日午後、沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ(一般社団法人 沖縄県食品衛生協会提供)

 内閣府が推進する沖縄政策の一環として、県経済の発展に向け業界団体等が主体となって人材育成カリキュラムを開発し、県内企業の人材の抜本的な能力向上と継続的な人材育成を目指す「沖縄型産業中核人材育成事業」の食品衛生分野で、石垣市内からは㈱八重山食肉センターの平良さつきさん(39)、焼肉ステーション・ガストロの横目大地さん(30)、スペインレストラン・ハイビスキャットの鍋倉大さん(47)の3人が修了した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県は25日、1月の入域観光客数が72万7800人で、前年同月比で2万5700人(3.4%)減になっ…
  2.  世界を一周しながら、各国で海洋プラスチックごみ問題の解決を訴えている調査船「レース・フォー・ウォー…
  3.  竹富町役場は、新庁舎建設に伴う仮設庁舎への移転を完了し、25日、仮設庁舎の供用を開始した。午前9時…

日付から記事を検索

2020年2月« 1月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  石垣市議会は17日、尖閣諸島周辺海域で石垣市の漁船が中国公船に追尾されたことを巡り、玉城デニー知事…
ページ上部へ戻る