貸し自転車千台超に 春の島勢調査と清掃点検 竹富公民館

島勢調査と清掃点検が行われた竹富島の集落風景

 竹富公民館(内盛正聖館長)はこのほど、春季島勢調査を実施し、その結果を公表した。竹富島では毎年春と秋の年2回、同調査を実施しているが、それによると、人口は364人で昨秋と比べて28人増加した。また戸数は177戸で10戸増加した。
 このほか、牧場牛134、水牛33頭、山羊27頭、馬4頭、普通自動車35台、軽自動車150台、自転車192台、バイク32台、船32隻、貸し自転車1139台、送迎車38台、観光バス22台、タクシー3台などとなっている。昨年から1000台を超えている貸し自転車数だが、昨秋と比べても76台増加しており、観光客からの旺盛な需要がうかがえる。観光業の男性は「竹富島は起伏が少なく貸し自転車の需要は高いが、集落内は砂道で見通しも悪いので、安全運転してのんびり観光してほしい」と話した。また同調査と合わせて春の清掃点検も行われ、竹富島の特徴である白い珊瑚の砂道を歩いていた観光客が「すごい、全部ホウキで掃除されている」と感嘆の声をあげていた。(隅田賢通信員)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  サッカーJ2のFC琉球は石垣島キャンプ最終日の26日午後、サッカーパークあかんまで、75人の小学生…
  2.  万国津梁会議の設置支援業務の委託に関し、住民が「契約内容と業者選定が正当性・妥当性を欠いて違法・不…
  3.  沖縄県振興審議会の西田睦会長は27日午後、県庁に玉城デニー知事を訪ね、沖縄21世紀ビジョン基本計画…

日付から記事を検索

2020年1月« 12月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  憲法記念日の3日、自主憲法制定沖縄県民会議(西田健次郎会長)は県立博物館・美術館で「新しい憲法をつ…
ページ上部へ戻る