サイバー防衛拠点設置を インド大使が県に提言

玉城知事を表敬訪問したサンジェイ大使=5日夕、県庁

 駐日インド大使館のサンジェイ・クマール・ヴァルマ大使は5日夕、県庁に玉城デニー知事を表敬訪問した。インドがIT大国であることを念頭に、沖縄科学技術大学院大学(OIST)にサイバーセキュリティーセンターを設置すべきと提言した。
 玉城知事は音楽に関心が深いことも挙げ「インドと沖縄の音楽祭ができればよい」と期待した。
 玉城知事は「ITを通してテクノロジーは日々更新される。若い人材の交流と育成につなげたい。県も力を入れていく」と応じた。
 サンジェイ氏は、今年1月に駐日大使に就任。本省であるインド外務省では、次官補兼サイバー外交局長を務めた経験がある。
 知事表敬に先立ちサンジェイ氏はOISTを訪問。在籍する15人のインド人職員や学生とも面談した。また、沖縄市にある沖縄こどもの国で行われたセレモニーにも出席した。知事表敬には、沖印友好協会の東門美津子理事らも同席した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備計画で、石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表らが住民投票の実施を求めて…
  2.  竹富島の環境を保全しようと、9月1日から入島料の徴収がスタートして約2カ月が経過した。徴収業務に当…
  3.  県内の更生保護関係者が集まり、功労者を顕彰する県更生保護大会が20日午後、那覇市内のホテルで開催さ…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年11月« 10月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  玉城デニー知事は26日の定例会見で、中国が主導する経済圏構想「一帯一路」に関し「沖縄が日本のアジア…
ページ上部へ戻る