基地問題、振興に審判 参院選きょう投開票 安里、高良氏激戦

 参院選は21日投開票される。沖縄選挙区は自民公認の前シンバホールディングス会長、安里繁信氏(49)=公明、維新推薦=、無所属で琉球大名誉教授の高良鉄美氏(65)による事実上の一騎打ち。安里氏は新たな沖縄振興計画の策定、高良氏は米軍普天間飛行場の辺野古移設阻止を訴えの柱に掲げた。選挙結果は辺野古移設を巡る県と国の対立にも影響を及ぼすと見られる。21日深夜には大勢が判明する。
 安里、高良両陣営は20日夕、支持者を集めて那覇市で打ち上げ式を開き、両候補が最後の訴えに声を張り上げた。
 選挙戦で安里氏は、2021年度で現行の沖縄振興計画が期限切れになるにもかかわらず、県と国の対立が深刻化している現状に危機感を表明。自らが沖縄の声を政権の中枢に届ける決意を示した。
 高良氏は、安倍政権が民意に反して辺野古移設を進めていると批判。移設阻止、憲法改正反対、消費増税反対を政策の中心に据え、糸数慶子参院議員の「平和の一議席」継承をアピールした。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  自民党の座波一県議が八重山、宮古両地方を視察中に新型コロナウイルスに感染したとして、玉城デニー知事…
  2.  幼児教育連携体制推進事業で、石垣市こども未来局子育て支援課は早ければ10月末から、市内の幼児教育施…
  3.  県赤十字血液センターの移動献血が石垣市で11月2日から始まる。例年と異なり、新型コロナウイルスの感…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  玉城デニー知事が昨年9月の知事選で掲げた公約ではあるが、払拭できない幾つかの疑問点がある。有識者ら…
ページ上部へ戻る