石垣発着便が運航再開 台風9号 観光客らが長蛇の列

午後2時ごろのJAL系列のカウンター。JTA便は全て満席で、キャンセル待ちの客もいた=9日午後、南ぬ島石垣空港

 台風9号の影響で前日に全便欠航となった南ぬ島石垣空港を発着する便は9日午後、運航を再開した。日本トランスオーシャン航空(JTA)は那覇行きの622便が午後4時過ぎに出発。同便を含む数便を運航した。バニラエアも成田行きの802便が午後5時前に出発した。全日空(ANA)、ソラシドエア、ピーチアビエーションは終日欠航した。
 同空港は午後1時過ぎに再開した。当初、午後1時半の予定だったが、正午過ぎには利用客がターミナル外に集まったため、オープン時間を早めた。午後2時過ぎには、売店で買い物をする客や、チェックインを終えた客が飲食店コーナーでくつろぐ様子が見られた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県は8日、石垣市在住の50代女性1人と中部保健所管内の40代男性1人が新たに新型コロナウィルスに感…
  2.  石垣市で5人目の新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受け、中山義隆市長は8日夜、市役所で記者…
  3.  石垣市観光交流協会の会長人事には意表を突かれた。「きっと地元観光業の会社社長の誰かが引き継ぐのだろ…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  北谷町(野国昌春町長)は19日午後、町役場で、アラハビーチの水難事故現場で香港籍の少年を救助した嘉…
ページ上部へ戻る