「島色、無限大∞」 八重山の新キャッチフレーズに YVB

八重山の新しいキャッチフレーズ「島色、無限大∞」を発表する金城専務理事(右)らYVBの皆さん=13日午前、YVB事務局

 8月1日から31日まで「八重山の魅力・見どころ」を表すキャッチフレーズを募集していた一般社団法人八重山ビジターズビューロー(YVB、会長・中山義隆石垣市長)は13日午前、同事務局で会見を開き、県内外からの総応募数572件の中から「島色、無限大∞」を採用したと発表した。
 考案者は八重山を何度も訪れている愛知県名古屋市在住の山口紀子さん(55)。「やいまの島々の空の色や海の色、草木の緑は、季節や時間でさまざまな色に変化して無限の美しさを見せてくれる。島々の無限の美しさと、その美しさが永遠に続くことを祈って作った」との思いをキャッチフレーズに込めた。
 受賞に対し「本当に夢みたい。八重山が大好きで、より多くの方に八重山の魅力を伝えて頂けたらうれしい」と願った。
 YVBは今後「島色、無限大∞」をロゴ化し、各航空会社や旅行会社、観光協会、商工会などの協力を得ながら、ポスターやパンフレットに掲載するなどで周知していく考え。
 YVBの金城徹専務理事は新たなキャッチフレーズに「『∞』(無限大)は八重山の『8』を連想するし、八重山にはまだまだいろんな可能性があることを示している」と強調した。
 募集は▽自然・動植物▽文化・芸能▽食▽島の人たち・島々の個性―など、8つのテーマが条件。採用にあたりDMOを推進する八重山圏域ビジョン会議メンバーを中心に53件に絞り、同会議メンバーと3市町や航空会社関係者らによる11日の最終審査を経た。
 山口さんには景品としてJTA往復航空券やANAモデルプレーン、南の美ら花ホテルミヤヒラのペア宿泊券などが贈呈される。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県は27日、石垣市で、市内で男女5人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち4人は25…
  2.  石垣市で沖縄本島からの渡航者が新型コロナウイルスに感染する事例が相次いでいることを受け、中山義隆市…
  3.  尖閣諸島に対する国民の当事者意識の高揚を図ろうと、公益社団法人日本青年会議所沖縄ブロック協議会(結…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  沖縄防衛局(田中利則局長)は3日、普天間飛行場代替施設建設事業の環境監視等委員会を那覇市内のホテル…
ページ上部へ戻る