【金波銀波】ハリウッドの人気スター…

 ハリウッドの人気スター、トム・クルーズさん主演の映画「トップガン」続編の予告編で、クルーズさんが着ているフライトジャケットの背中から、前作まであった日本と台湾の国旗が消えた。続編に中国企業が出資していることから「ハリウッドが中国へ忖度(そんたく)した」と物議をかもしている◆最近のハリウッド映画は、米国人のトップスターとともに中国人俳優が主演級で出演することが多く、中国を理想的な国として持ち上げる作品も多い。中国のイメージアップに向け、中国共産党指導部がハリウッド映画への出資を促進し、大規模なプロパガンダを仕掛けている背景があると言われる◆「中国マネー」の浸食は米国にとどまらず、南太平洋の国々にも及んでいるようだ。ソロモン諸島に続き、キリバスも台湾と断交し、中国と国交を結ぶことになった。中国には台湾を孤立化させ「一国二制度」の美名のもとに呑み込んでしまう意図がある◆蔡英文総統は日本語のツイッターで「台湾の人々の勇気をくじき『一国二制度』を受け入れさせようとしている」「われわれの答えは明快です。断じて受け入れません」とメッセージを発した◆カネで人心を操る大国の横暴を許してはいけない。沖縄も友人の一人として台湾を支えたい。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナ感染拡大を受けて出荷が大幅に滞るなど影響を受けていた竹富島特産品のクルマエビだが、需要が…
  2.  菅義偉首相の支持率が内閣発足直後、報道各社の調査で軒並み60%を超えた。秋田県の庶民出身、ごく普通…
  3.  沖縄本島在住の八重山高校卒業生で構成する沖縄尚志会(東川平靖会長)は25日午後、同校へ20万円を寄…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  内閣府は11日、2019年度の沖縄子どもの貧困緊急対策事業として12億8960万円を交付すると発表…
ページ上部へ戻る