れいわ じわり支持拡大 山本代表、石垣で政権に意欲

石垣市での集会で参加者の質問に答える山本代表=3日午後

 れいわ新選組が、石垣市でじわりと支持を拡大している。3日に市内ホテルで開いた対話集会には約200人が集まり、政治に無関心だった若者などの受け皿になりつつあることをうかがわせた。山本代表は消費税廃止や最低賃金1500円などの政策を掲げ「私たちが政権を取る以外にない」とボルテージを上げた。次期衆院選で野党結集の軸となる可能性が注目されており、今後の動向によっては自公など既成政党の脅威になりそうだ。
 山本代表は地方の支持拡大を図る「全国ツアー」第3弾として2日に沖縄入り。那覇市では街頭演説に臨み、当面は消費税率5%への引き下げを旗印に、野党結集を図る必要があると訴えた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  自民党の座波一県議が八重山、宮古両地方を視察中に新型コロナウイルスに感染したとして、玉城デニー知事…
  2.  幼児教育連携体制推進事業で、石垣市こども未来局子育て支援課は早ければ10月末から、市内の幼児教育施…
  3.  県赤十字血液センターの移動献血が石垣市で11月2日から始まる。例年と異なり、新型コロナウイルスの感…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  沖縄防衛局(田中利則局長)は3日、普天間飛行場代替施設建設事業の環境監視等委員会を那覇市内のホテル…
ページ上部へ戻る