市民大パレードで魅了 2日間で2万7000人来場 石垣島まつり

石垣島まつりの市民大パレードが行われた=3日午前、市役所通り

 2日から開催されている「第55回石垣島まつり2019」(主催・同実行委員会)のメインイベント、市民大パレードが3日、行われた。40団体2000人以上が新川小学校前からホテルククルまでのコースを練り歩きながら、演奏や踊り、創作ダンスなど、魅力溢れるパフォーマンスを披露。パレードを一目見ようと沿道に集まった市民や観光客らを楽しませた。まつりには2日間で2万7000人が来場した。
 実行委員長の中山義隆市長は出発式で「今年は55回の記念の節目。ぜひ市民を楽しませ、参加する人自身も楽しんで」とあいさつ。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  かりゆし病院での院内感染の発生を受け、石垣島のフラサークル「メケ アロハ プメハナ」(内間知恵子代…
  2.  県は24日、石垣市で、市在住の男女2人、かりゆし病院の職員3人、聖紫花の杜職員1人の計6人が新たに…
  3.  県は23日、八重山、宮古島地方を視察した自民党県議団で石垣市区選出の大浜一郎氏(58)ら9人が新た…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  11日の県議会最終本会議では、中国公船による領海侵入に関する意見書も審議され、全会一致で可決された…
ページ上部へ戻る