福岡県で特産品PR 竹富町観光協会 町商工会と初タッグ

沖縄日本最南端の島々フェア=16日、福岡県天神地下街(宮地竹史さん提供)

 「沖縄日本最南端の島々フェア」(主催・竹富町観光協会)が16、17日の2日間、福岡県天神地下街で開催された。同協会は今回初めて竹富町商工会とタッグを組み、町の特産品や観光地などをPRした。

 イベントでは黒糖の試食販売や泡盛のガラポン抽選会、竹富町のマスコットキャラクター「ピカリャ~」のグッズ販売、ANAちびっこ制服撮影会があったほか、元石垣島天文台長の宮地竹史さんが「星にまつわる民話」を紹介し、竹富町の星をPR。ミス八重山やピカリャ~も応援に駆けつけ、フェアを盛り上げた。
 同協会の西表晋作会長は「これまでは八重山の民謡のPRが中心だったが、今年は商工会のおかげで物販ができた。竹富町に観光で来て宿に泊まってもらい、特産品を食べてほしい」と話した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナウイルスで売り上げが落ち込んだ地元店舗の支援策として、石垣市が打ち出したプレミアム付き商…
  2.  西表島(竹富町)のバーベキュー会場で起きた新型コロナウイルスの集団感染で、西大舛髙旬町長は八重山日…
  3.  ㈱八重山食肉センター(中山義隆代表取締役)は12日午後、同センターで八重山管内の食肉販売事業者の販…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  第一マリンサービス(熊坂俊彦代表取締役)は13日、那覇市と北谷町、恩納村、本部町を結ぶ高速船の運航…
ページ上部へ戻る