平真小、二中、八重高が出場決める マーチング、カラーガード全国大会

㊨八重高カラーガード部=17日午後(八重高提供)㊧二中吹奏楽・マーチングバンド部=18日午後、新石垣空港(石垣第二中提供)㊦平真小マーチングバンドレインボー=(父母会提供)

 「第32回マーチングインオキナワ2019」(主催・日本マーチングバンド協会沖縄支部、日本バトン協会沖縄支部)が17日、沖縄コンベンションセンターで行われた。全国大会選考部門のマーチングバンドでは平真小学校マーチングバンドレインボー(前盛百花部長、37人)、石垣第二中学校吹奏楽・マーチングバンド部(樅山うらら部長、51人)が、カラーガードでは八重山高校カラーガード部(与那嶺華月部長、19人)がそれぞれ金賞を受賞し、全国出場を果たした。
 マーチングに出場したのは小学校の部5校、中学校の部5校で、ポイントが高かった各部門上位2校が全国派遣。カラーガードでは3団体が出場し、八重高は実質2位通過での全国出場となった。
 全国大会は、マーチングバンドの小学生の部と中学生の部が12月14日にさいたまスーパーアリーナで、カラーガードは来年2月2日に幕張メッセイベントホールで行われる。 

関連記事

ピックアップ記事

  1.  クラスター(感染者集団)が発生した「石垣島キャバクラAクラブ」(美崎町)を中心に、4日、ショーパブ…
  2.  石垣市は4日、新型コロナウイルスの感染者が出た美崎町の2店舗名を独自の判断で公表した。このうち1店…
  3.  新型コロナウイルスの感染拡大で、沖縄では医療機関の逼迫(ひっぱく)が深刻化してきた。厚生労働省の集…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  沖縄県は17日夕、クロマグロ漁で県内割当量の95%(約107・8㌧)に達したため、採捕停止命令を告…
ページ上部へ戻る