【金波銀波】陸自駐屯地配備に信念を持って反対する市民に…

 陸自駐屯地配備に信念を持って反対する市民にとっても、先日の集会でのあの発言は内心、顰(しか)めっ面だったであろう◆「忙しい時間を割いて調査・監視する住民に対し挨拶をしない、黙って記録をとるなどの失礼な行為をしないで。国民は主権者。役人、工事に携わる方々は税金で雇われていることを忘れず、くれぐれも失礼のないように」―◆「忙しい時間を割いて」、いや、誰も頼んでなどいない。逆に記録している現場の人こそ、仕事である。その仕事も税金のおかげと言うのなら、記録しない方が税金の無駄遣いである。国防に関わる工事現場に誰かが「監視」に来たとなれば、万一を想定して記録しておく。それが危機管理である◆何より驚くのは、「税金で雇われていることを忘れず」である。「反対意見も聞いて!」「礼儀正しく!」程度でやめておけばよいものを、語るに落ちる、とはこのことである。〝カネこそチカラ〟〝資本家が上位、労働者は下位〟〝雇われの身分を弁えよ〟との底意が露呈する。そもそも主権と発言するなら、公務員も建設業者も発言者も対等である◆発言者と「そうだ!」と賛同した人々こそ、多様なる方々のおかげで豊かに生きている事実を、お忘れなきよう。(S)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県は23日、八重山、宮古島地方を視察した自民党県議団で石垣市区選出の大浜一郎氏(58)ら9人が新た…
  2.  的外れな〝政権叩き〟を繰り返す野党と一部メディア。実は彼らこそ、権力への夢と希望を持っているのでは…
  3.  宮古、八重山を視察した自民党県議団10人が新型コロナウイルスに感染した件で、検査で陽性が判明した石…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  10月に予定される消費税率引き上げに伴う消費喚起を目的とした「プレミアム付商品券」を広くPRしよう…
ページ上部へ戻る