ワクチン接種、来週検討 豚コレラ、県対策定まらず

記者会見する玉城知事=16日、県庁

 玉城デニー知事は16日の定例記者会見で、国が促している豚コレラ(CSF)のワクチン接種と沖縄固有種の豚「アグー」の離島への隔離について、来週、関係者や専門家で構成する県CSF防疫関係者会議を設置して検討する考えを示した。ただ、会議の議論の結果によってはワクチン接種を行わない可能性もあるとしており、県の方針は定まっていない。
 会議は、県農水部長、環境部長のほか、JA、市長会、町村会、獣医師会、養豚関係者などで構成。来週早々に初会合を開く予定という。JAなどからは早期のワクチン接種を求める声が上がっているが、玉城知事は「ワクチン接種プログラム」の策定に向け「部内で検討を進めるよう指示している」と述べた。「情報を共有することで的確な防疫体制が取れる。決して会議の結論待ちという状況ではない」と、迅速対応を目指す考えを強調した。
 アグーの隔離などについては「どういう手立てを講じるべきか、慎重に関係者会議で話をしてほしい」と述べるにとどめた。
 県が進める防疫対策については、車両、靴底の消毒徹底、野生動物の侵入防止対策、畜舎周辺、農場外縁部の消毒などの飼養衛生管理基準の徹底を挙げ「農家の防疫意識を高めてほしい」と呼び掛けた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  国内外からIT関連企業や団体が参加した展示会「リゾテックおきなわ国際IT見本市2020」(主催・同…
  2.  県は29日、与那国町在住の70代女性が町内で初めて新型コロナウイルスに感染した、と発表した。町は3…
  3.  世界規模の総合観光イベント「ツーリズムEXPO(エキスポ)ジャパン旅の祭典in沖縄」(主催・日本観…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備に向け、駐屯地建設工事が進む平得大俣地区の旧ゴルフ場前で、市森林区域にあっ…
ページ上部へ戻る