4事業所が新商品紹介 ゆらてぃく市場で販促会

石垣島フルーツランドのゴーヤージェラートを試食した親子=25日、JAファーマーズマーケットゆらてぃく市場

 2019年度アグリチャレンジ起業者育成事業販売促進会が25日、JAファーマーズマーケットゆらてぃく市場で開かれ、4事業所が改良や販売法などの研究を重ねてきた自慢の逸品を販売した。
 石垣島バニラの金城美沙江代表は消費者向けの自社で生産・加工した石垣島産バニラビーンズとシュガーを販売。商品について「石垣島産の安心安全で無農薬の商品ができた。シュガーはトーストに振りかけたり、コーヒーに入れたりと、子どものおやつに使用したり、完全石垣島産のオリジナル商品を開発したい事業者の人にも手に取ってもらいたい」とPRした。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県は20日、石垣市で、かりゆし病院の入院患者1人、職員4人の計5人が新たに新型コロナウイルスに感染…
  2.  八重山農林高校(山城聡校長)のライフスキル科は19日午前、同校で「食育で子育て支援活動~農業高校生…
  3.  新型コロナウイルスの感染拡大がなお続いている。石垣市では、かりゆし病院でクラスター(感染者集団)が…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  県立八重山病院(篠﨑裕子院長)は4日、がんの放射線治療外来を初めて開設した。毎月第1火曜日の午後、…
ページ上部へ戻る