「着実な教育活動続ける」 140人が記念式典 八特支創立40周年

感謝状を受章した、元介助員の當山安雄さん=1日午前、八重山特別支援学校体育館

 県立八重山特別支援学校創立40周年記念式典・祝賀会(主催・同校40周年記念事業期成会)が1日午前、同校体育館で開かれ、在学生や保護者、卒業生、教育関係者ら140人以上が出席した。古我知博樹校長は「創立・開校当時からこれまでの本校の歩みに思いを馳せ、関わられた全ての方々に敬意と感謝を忘れず、次の50周年に向け、着実な教育活動を続ける」と誓った。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市(中山義隆市長)は、宜野湾市(松川正則市長)、名護市(渡具知武豊市長)と共同でAI(人工知能…
  2.  県農林水産部は19日から、新型コロナウイルスの影響で需要が低迷している県産農林水産物の消費拡大のた…
  3.  石垣市川平地区のわかば幼稚園と川平保育所を統合し、西部地区の子育て支援の拠点施設となる「川平認定こ…

日付から記事を検索

2020年11月« 10月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  憲法記念日の3日、自主憲法制定沖縄県民会議(西田健次郎会長)は県立博物館・美術館で「新しい憲法をつ…
ページ上部へ戻る