石垣市消防が3年ぶりV 春季軟式野球大会

C級の部で優勝した石垣市消防野球クラブ=7日、沖縄電力球場

 第139回春季軟式野球大会(主催・県野球連盟)C級の部の決勝戦が7日、沖縄電力球場で行われ、石垣市消防野球クラブが4―1で八重山特別支援学校を破り、3年ぶりに優勝した。
 決勝戦の試合が動いたのは6回表、石消防の9番嘉良が二塁打で出塁すると、続く1番長間、2番仲里の連打などでこの回一挙3点を先制。9回には洲鎌の本塁打でさらに1点を加えた。
 9回裏4点ビハインドの八特支の攻撃では7番新垣の適時打で1点を返す。さらに二死一三塁のチャンスで迎えた場面で2番兼城がフェンスギリギリの大飛球を放つも、石消防のセンター嘉良が後ろ向きに飛びつくファインプレーで追撃かなわずゲームセットとなった。
 石垣市消防クラブの玉城勝次監督は「チームワークの勝利、新たな戦力も加わり、特に洲鎌はキャッチャーとしてリード面と肩の強さで貢献してくれた。目標は県制覇で全国を目指して頑張りたい」と抱負を述べた。
 殊勲賞には嘉良直貴(消)、敢闘賞には兼城翔太(特)、打撃賞には糸数祐樹(まさき、特)が輝いた。
 石垣市消防野球クラブは4月18日から中部北支部で始まる県大会へ出場する。
 試合結果は次の通り。
 〈準決勝〉
 八重山特別支援学校
 2200010|5
 0011000|2
 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
 (特)伊集―兼城
 (A)辻―西玉得
 ▽二塁打=糸数(特)
 石垣市消防野球クラブ
 0000400|4
 0003000|3
 竹富町役場
 (消)仲里、黒島義―洲鎌
 (竹)中根、前泊―大久
 ▽三塁打=長間(消)
 ▽二塁打=玉城、仲里、嘉良(以上、消)
 〈決勝〉
 石垣市消防野球クラブ
 000003001|4
 000000001|1
 八重山特別支援学校
 (消)黒島―洲鎌
 (特)伊集―兼城
 ▽本塁打=洲鎌(消)
 ▽二塁打=豊里、嘉良、仲里(以上、消)、伊集、糸数(以上、特)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣島で自然体験ツアーを行なっている21事業者から構成される団体「石垣島アウトフィッターユニオン」…
  2.  県は25日午後、県議の男性1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県議会事務局は同日、…
  3.  大浜中学校(島仲信秀校長、生徒418人)は25日、2020年度校内合唱コンクールを同校体育館で開催…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  石垣市議会(平良秀之議長)は6月定例会初日の17日、石垣島平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画の是非…
ページ上部へ戻る