石垣市消防が3年ぶりV 春季軟式野球大会

C級の部で優勝した石垣市消防野球クラブ=7日、沖縄電力球場

 第139回春季軟式野球大会(主催・県野球連盟)C級の部の決勝戦が7日、沖縄電力球場で行われ、石垣市消防野球クラブが4―1で八重山特別支援学校を破り、3年ぶりに優勝した。
 決勝戦の試合が動いたのは6回表、石消防の9番嘉良が二塁打で出塁すると、続く1番長間、2番仲里の連打などでこの回一挙3点を先制。9回には洲鎌の本塁打でさらに1点を加えた。
 9回裏4点ビハインドの八特支の攻撃では7番新垣の適時打で1点を返す。さらに二死一三塁のチャンスで迎えた場面で2番兼城がフェンスギリギリの大飛球を放つも、石消防のセンター嘉良が後ろ向きに飛びつくファインプレーで追撃かなわずゲームセットとなった。
 石垣市消防クラブの玉城勝次監督は「チームワークの勝利、新たな戦力も加わり、特に洲鎌はキャッチャーとしてリード面と肩の強さで貢献してくれた。目標は県制覇で全国を目指して頑張りたい」と抱負を述べた。
 殊勲賞には嘉良直貴(消)、敢闘賞には兼城翔太(特)、打撃賞には糸数祐樹(まさき、特)が輝いた。
 石垣市消防野球クラブは4月18日から中部北支部で始まる県大会へ出場する。
 試合結果は次の通り。
 〈準決勝〉
 八重山特別支援学校
 2200010|5
 0011000|2
 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
 (特)伊集―兼城
 (A)辻―西玉得
 ▽二塁打=糸数(特)
 石垣市消防野球クラブ
 0000400|4
 0003000|3
 竹富町役場
 (消)仲里、黒島義―洲鎌
 (竹)中根、前泊―大久
 ▽三塁打=長間(消)
 ▽二塁打=玉城、仲里、嘉良(以上、消)
 〈決勝〉
 石垣市消防野球クラブ
 000003001|4
 000000001|1
 八重山特別支援学校
 (消)黒島―洲鎌
 (特)伊集―兼城
 ▽本塁打=洲鎌(消)
 ▽二塁打=豊里、嘉良、仲里(以上、消)、伊集、糸数(以上、特)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣島アスリートクラブ所属の石垣中学校3年の比嘉桃花(15)は12日、八重山郡中学校陸上競技選手権…
  2.  石垣市立学校給食センターは12日、5月と今月に市内小中学校の各1校の給食で金属片など異物が混入して…
  3.  竹富町の西表島観光ガイド免許制度で、免許の交付を求める事業者からの申請が8日時点で1件にとどまるこ…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  長崎純心大学准教授、石井望氏(漢文学・尖閣史)は22日、東京都内で講演し、16世紀末、日本の朱印船…
ページ上部へ戻る