石垣、午後1時10分発 沖縄は5月2、3日に聖火リレー 東京五輪

 東京2020聖火リレーのタイムスケジュールがこのほど発表された。初日の5月2日は那覇市の首里城公園の守礼門・園比屋武御嶽石門前を午前9時15分に出発し、ゴールの名護市民会館前芝生広場には午後7時40分到着予定。6区間目の石垣市区間(約3キロ)は、730記念碑を午後1時10分に発ち、ゴールの舟蔵公園には午後1時48分に到着する予定となっている。
 2日目の5月3日は豊見城市の沖縄空手会館特別道場前を午前9時45分に出発、糸満市の平和祈念公園内平和の丘前式典広場に午後7時40分に到着する予定。
 聖火リレーは全国47都道府県で行われ、沖縄県は47都道府県中18番目。那覇市ではゆいレール、座間味村ではサバニによるリレーも実施する方針。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市は、市民税非課税世帯の75歳以上で、交通手段を持たない市民に対し、タクシー運賃の初乗り分47…
  2.  県内の新型コロナウイルス新規感染者数は高止まりを続けており、石垣市でもじわじわと拡大傾向が続いてい…
  3.  沖縄戦の悲惨さや歴史的教訓を後世に語り継ぐ「語り部(かたりべ)」に贈られる感謝状表彰伝達式が28日…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  投票権は大切な権利だが、投票することがかえって沖縄の未来に影を落とす結果を招くかも知れない―。少な…
ページ上部へ戻る