県庁で候補者ポスター掲示 自民反発、百条委設置提案 知事選

会見する自民県議ら(左から西銘啓史郎氏、具志堅透氏、島袋氏、山川典二氏、座波一氏)=20日、県議会

 県庁内に、県議会与党会派が支援する知事選候補者のポスターが貼られていたことが20日までに分かった。同日の県議会臨時会でこれを問題視した野党の自民党会派は、百条委員会の設置を求める動議を提出したが、与党の反対多数で否決された。同日午後に会見した自民党の島袋大氏は「与党が数の原理で否決を決めた」と反発した。
 また「事実関係は明らか。違法性があるかないかを判断するため百条委員会の設置を提案した」と強調した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  「『琉球古典芸能~能楽』八重山に集う~比嘉聰・大倉源次郎 人間国宝認定記念公演~」(主催・同実行委…
  2.  大学入試センター試験が18日、全国689会場で一斉に開始された。会場となった県立八重山高校での志願…
  3.  石垣市婦人連合会(石垣敦子会長)が18日午後、市新川出身で、女性初の関東沖縄IT協議会会長として活…

日付から記事を検索

2020年1月« 12月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  10月に予定される消費税率引き上げに伴う消費喚起を目的とした「プレミアム付商品券」を広くPRしよう…
ページ上部へ戻る