離島に感動 賞賛の声やまず コロナ禍 甲子園の夢後輩に 八重高凱旋

空港であいさつする内間敬太郎主将=3日、新石垣空港

 八重山高校野球部(内間敬太郎主将)は3日、県高校野球夏季大会の優勝から一夜明け、深紅の優勝旗を先頭に新石垣空港へ凱旋した。空港では多くの家族や関係者らが出迎え、島に感動を運んだ選手らを拍手で迎えた。コロナ禍がなければ甲子園の夢を果たしていただけに惜しむ声も聞かれた中、八重高球児の3年間は初の県制覇という偉業で完結し、夢は後輩に受け継がれた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市議会(平良秀之議長)9月定例会の最終本会議が18日開かれ、尖閣諸島での上陸調査活動と施設整備…
  2.  石垣市議会は18日の最終本会議で、市当局が提案した農業委員19人の人事案件を無記名投票で採決し、5…
  3.  石垣市都市建設課は今月5日、伊原間の玉取崎展望台に観光で家族とともに訪れた3歳男児が擬木園路から誤…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  石垣市議会(平良秀之議長)は6月定例会初日の17日、石垣島平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画の是非…
ページ上部へ戻る