石油、ガスの備蓄増 新支店、27日に竣工式 りゅうせき

完成した南ぬ浜町の新支店(同社提供)

 石垣市内の南ぬ浜町に移転した㈱りゅうせきの新八重山支店で27日、竣工式典が開かれる。新支店での石油製品貯蔵量は1万4200㌔㍑となり、現油槽所の約2・2倍の規模。ガス製品貯蔵量は600㌧で約2・4倍と増加。貯蓄量が大幅に増加することで、台風シーズンでの供給体制強化が見込まれる。
 新支店工事の総事業費は60億円。敷地面積は現油槽所の約3・3倍。石油製品貯蔵量の平均在庫日数は22日、ガス製品貯蔵量は60日となり約2カ月分。
 移転工事は2016年9月1日着工。約2年3カ月の工期を経て、竣工の運びとなった。同工事は石垣市港湾計画の一環。現港湾内にある危険物施設を新港地区のエネルギー関連ゾーンに集約することや、新港地区と美崎町を結ぶ2本目の臨港道路が現支店を縦断する計画もあり、移転を決めた。
 同社は、「増加傾向にある八重山圏域の石油製品需要に対応すべく、敷地、備蓄容量ともに大幅に拡大させ、長年課題だった台風シーズンでも安定供給を維持できる規模の施設」としている。
 竣工式は27日午後1時30分から開かれる。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市は、市民税非課税世帯の75歳以上で、交通手段を持たない市民に対し、タクシー運賃の初乗り分47…
  2.  県内の新型コロナウイルス新規感染者数は高止まりを続けており、石垣市でもじわじわと拡大傾向が続いてい…
  3.  沖縄戦の悲惨さや歴史的教訓を後世に語り継ぐ「語り部(かたりべ)」に贈られる感謝状表彰伝達式が28日…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  名護市民の我那覇真子氏ら県民有志は15日、米国人歴史学者のジェイソン・モーガン麗澤大学助教を沖縄に…
ページ上部へ戻る