人気力士と触れ合いも 大相撲・沖縄場所 15、16日に

元小結闘牙の千田川順さん(右から2番目)と関係者ら=7日午後、八重山日報社沖縄本島支局

 大相撲冬巡業の沖縄場所が15、16日に開催されるのを前に、元小結闘牙の千田川順さんら関係者が7日、八重山日報社沖縄本島支局を訪れた。
 当日は公開稽古、人気力士とのちびっこ相撲、初切(しょっきり=相撲の禁じ手を紹介する面白い見世物)、横綱土俵入り、幕内取り組みなどを観れる。また、力士と一緒に写真撮影したり、サインをもらえるなど、観戦以外の楽しみも用意されている。
 時間は午前9時から午後3時まで、沖縄コンベンションセンター展示場で開催される。チケットは7000円から。問い合わせは098・890・5577(平日午前10時から午後6時まで)。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市議会(平良秀之議長)は臨時会2日目の13日、市が新型コロナウイルスの経済対策として提案したプ…
  2.  西表島(竹富町)のバーベキュー(BBQ)会場で起きた新型コロナウイルス集団感染で、県八重山保健所は…
  3.  玉城デニー知事は13日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県独自の緊急事態宣言の期限を当初の15…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  北谷町(野国昌春町長)は19日午後、町役場で、アラハビーチの水難事故現場で香港籍の少年を救助した嘉…
ページ上部へ戻る