「県民投票求める会」結成 あす集会、市長に抗議へ

県民投票を求める志垣市民の会の結成を発表する高嶺共同代表(前列右)ら=12日午後

 県民投票を求める石垣市民の会(共同代表・高嶺善伸元県議、次呂久成崇県議)は12日、石垣市内の事務所で記者会見を開き、同会の結成と、辺野古米軍基地建設のための埋め立てを問う県民投票を石垣市でも実施するよう求める運動方針を発表した。14日に集会を開き、県民投票の投開票事務を拒否した中山義隆市長に抗議するとともに、再考を要求する。
 同会は石垣市への自衛隊配備に反対する労組や市民団体などが主体。記者会見で次呂久県議は「民意を示す機会は誰にでも与えられている。住んでいる場所によって投票できなくなるのは不平等だ」と訴えた。
 集会は14日午後7時半から大浜公民館で開かれる。決議文を採択し、後日中山市長に届ける。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  かりゆし病院での院内感染の発生を受け、石垣島のフラサークル「メケ アロハ プメハナ」(内間知恵子代…
  2.  県は24日、石垣市で、市在住の男女2人、かりゆし病院の職員3人、聖紫花の杜職員1人の計6人が新たに…
  3.  2008年11月以降運休状態が続いている石垣―波照間航空路線運航の早期再開を目指す竹富町は6日午後…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  沖縄「建白書」を実現し未来を拓く島ぐるみ会議名護(稲嶺進代表)は19日、辺野古の埋め立て用土砂の搬…
ページ上部へ戻る