エンタメ産業の島に 沖縄国際映画祭始まる

セレモニーを盛り上げたキム兄とガレッジセール=18日、ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

 第11回沖縄国際映画祭 島ぜんぶでおーきな祭(主催・同実行委員会)が、18日からスタートした。初日は、那覇市内のホテルでオープニングセレモニーが開かれ、市町村や芸能界の関係者らなど多くの来場者が詰めかけた。
 実行委員長の吉本興業・大崎洋会長は11年目を迎えた映画祭について「これまで蓄積した経験を基に、沖縄に日本、アジア、世界中に動画配信をするためのプラットフォームを設立する」と宣言。「沖縄から世界中に発信し、沖縄をエンタメ産業創出の島にしていきたい」とあいさつした。
 富川盛武副知事はガレッジセールのゴリこと照屋年之氏が監督した「洗骨」を例に「映画祭を通して沖縄の豊かな自然環境や伝統、歴史を国内外に発信し、笑顔と共に広がることを期待する」と述べた。
 乾杯の音頭は桂文枝さんの「カリー」の掛け声で始まり、テーマソングでBEGINの「笑顔のまんま」が流れた。オープニングパーティーが始まり、作品紹介やイベント紹介が行われた。
 映画祭は21日まで。今回は「化けろ!やりたいこと、全部やろう」をテーマに、波の上うみそら公園、新都心公園、沖縄ラフ&ピース専門学校、イオンモール沖縄ライカム、てんぶす那覇前広場などで映画上映やお笑い、音楽、ダンス、スポーツ、アートなどの多彩なイベントが開催される。
 20日には那覇国際通りでレッドカーペットセレモニーが行われ、国内外から豪華ゲストが集まる。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県立八重山病院は17日までに、同病院付属西表西部診療所の医師が急病で不在になったと明らかにした。当…
  2.  飲酒運転の犠牲者を一人でも減らそうと、2009年に県議会で制定されたのが県飲酒運転根絶条例だ。県民…
  3.  コスタ・クルーズ社のマリオ・ザネッティ氏は17日午後、県庁に富川盛武副知事を表敬訪問した。同社は1…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年10月« 9月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  沖縄平和市民連絡会の関係者らは19日、県庁を訪れ、米軍普天間飛行場の辺野古移設に必要な土砂が採掘さ…
ページ上部へ戻る