辺野古阻止意見書を否決 普天間の運用停止を決議 那覇市議会

普天間飛行場の運用停止を求める意見書を可決した那覇市議会=1日

 那覇市議会(翁長俊英議長)6月定例会は1日の本会議を開き、共産党などが提出した米軍普天間飛行場の辺野古移設阻止を求める意見書を否決、自民会派が提出した普天間飛行場の運用停止を求める意見書を可決した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナウイルスの感染者が県外から八重山を訪れる「移入例」を懸念した地元住民が、SNS上で悲鳴を…
  2.  大川にある県立旧八重山病院の解体工事を予定通り新年度中に着手することにしているが、新型コロナウイル…
  3.  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県医師会の宮里達也副会長は2日午後、県庁で会見し、県内で4日か…

日付から記事を検索

2020年4月« 3月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  石垣市の嵩田林道で、県有地の森林が何者かによって無断伐採されていることが、18日までに分かった。伐…
ページ上部へ戻る