翁長氏に国提訴を報告 一周忌で玉城知事

記者団の質問に答える玉城デニー知事=8日、那覇市内

 翁長雄志前知事の一周忌を受け、玉城デニー知事は8日午後、翁長氏の自宅を訪れ「1年はあまりにも早かった。昨日は辺野古埋め立ての抗告訴訟をしました。これからも安らかに眠って下さい」と仏前に手を合わせた。報道陣の取材に対し明らかにした。
 基地問題や子どもの貧困問題など、沖縄の課題の解決に向けて「これからも全力で取り組んでいく決意を新たにした」と強調した。
 樹子夫人からは「多くの県民が見守っているので、玉城知事もお体を大切に」とねぎらいの言葉があったという。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備計画で、石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表らが住民投票の実施を求めて…
  2.  竹富島の環境を保全しようと、9月1日から入島料の徴収がスタートして約2カ月が経過した。徴収業務に当…
  3.  県内の更生保護関係者が集まり、功労者を顕彰する県更生保護大会が20日午後、那覇市内のホテルで開催さ…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年11月« 10月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  文化庁は20日、地域の有形・無形の文化財をテーマでまとめ、魅力を発信する「日本遺産」に21道府県の…
ページ上部へ戻る