ボージョレ・ヌーヴォー 那覇市内で販売イベント 石垣は船便に遅れ

販促イベントでは、特設展示もあり、買い物客を楽しませた=21日、イオン那覇

 イオン琉球(佐方圭二社長)は21日、販売が解禁された今年度のボージョレ・ヌーヴォーの販促イベントを那覇市内で開催した。特設ステージ上では、ラジオの公開生放送が行われ、来場者を楽しませた。八重山地方でも同日に販売が解禁されたが、船便輸送のため、天候の影響で到着が遅れている。店頭に並ぶのは数日遅れる見通しだという。
 2月の日欧EPA発効で、2地域間の貿易は関税が撤廃された。イオンは、今年のボージョレ・ヌーヴォーを直輸入で調達。安価で店頭に並べた。
 販促イベントでラジオの公開生放送が続く中、事前に予約した商品を受け取る買い物客がいた。事前予約者には、安価で商品を提供。ボージョレを自社ポイントの付与対象商品とし、顧客満足度や購買意欲の向上も図った。
 店頭で商品を手に取った御宿茂樹さん(50)は「ワインは時々、飲む。記念に購入した」と笑顔を見せた。 

関連記事

ピックアップ記事

  1.  八重山高校野球部(内間敬太郎主将)は3日、県高校野球夏季大会の優勝から一夜明け、深紅の優勝旗を先頭…
  2.  石垣市で7月から新型コロナウイルスの感染者が急増したため、県立八重山病院の感染症用病床9床が2日、…
  3.  高校野球の2020年夏季大会は2日の決勝で、八重山高校がKBC学園未来沖縄を4―2で破り、初優勝を…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県は16日、現行の沖縄振興計画である「沖縄21世紀ビジョン基本計画」の施策について、効果検証を行い…
ページ上部へ戻る