波照間動向 他島も注視 竹富町議選、告示まで1週間

 9月4日告示の竹富町議選(定数12)まで28日で一週間を切った。現状で西大舛高旬町長を支持する与党6、支持しない野党2、中立7の計15人が出馬の見通し。波照間では3人が出馬の意志を固めている。同島しだいで他島の当落数が変わる可能性もあることから、関係者は波照間の動向を注視しながら告示の日を迎えることになりそうだ。

 ■カギ握る波照間
 「波照間以外で誰が落ちるのか」
 複数の陣営関係者から、こういった声が出始めている。波照間の今後の動向によって選挙戦が大きく変わるからだ。

 町議選は議員定数12。15人が出馬の見通しのため、現状で3人が落選する。波照間は現職2氏が議席を確保していることから本来、多くても2人の当選が限度。

 仮に波照間で3人が共倒れした場合、議員定数は12であるため、波照間以外の島で落選の可能性はゼロ。波照間で2人が落選した場合は、他島の誰か1人が落選する。

▼過去記事の 全文は「新聞オンライン.com」で
沖縄本島版 http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamahontoban.html

関連記事

ピックアップ記事

  1.  八重山郡体育協会(長浜信夫会長)は八重山郡のスポーツ振興を目的に17日夕、石垣市中央運動公園屋内練…
  2.  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先である名護市辺野古沿岸部の埋め立てを巡り、県による埋め立て承認…
  3.  県は16日、豊見城市の空手会館で、沖縄を襲った巨大地震に観光客も巻き込まれ、被災したとの想定で図上…

日付から記事を検索

2019年7月« 6月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  石垣市議会は17日、尖閣諸島周辺海域で石垣市の漁船が中国公船に追尾されたことを巡り、玉城デニー知事…
ページ上部へ戻る