基地と振興「具体的場面でリンクせず」 宮腰沖縄相

 宮腰光寛沖縄担当相は7日の記者会見で、米軍基地問題に対する県政の姿勢によって沖縄振興予算が増減されるという「リンク論」について「全体としては関係するということだが、具体的な沖縄振興策の場面で基地問題とリンクすることにはなっていない」と否定した。来年度の沖縄振興予算の概算要求3190億円については「しっかりと予算の獲得に向けて頑張りたい」と強調した。
 サトウキビ農家に支払われる交付金の単価が5年ぶりに値上げされることについてはTPPや日EU・EPA協定の発効に伴う措置との認識を示した上で「沖縄、鹿児島の離島の基幹作物であるサトウキビ産地が将来に渡って安心して生産に取り組むことができるよう、引き続き農水省とも連携して取り組みたい」と述べた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市商工会青年部(吉田大介部長)、同青少年育成委員会(大浜俊委員長)が18日、国立天文台VERA…
  2.  歴史「に」学ぶ。「を」ではない。歴史というものは、単なる知識の対象でなく、生き方を学ぶ(まねる)場…
  3.  八重山地域新型コロナウイルス対策本部は19日、医療法人上善会かりゆし病院の入院患者男女6人と職員1…

日付から記事を検索

2020年10月« 9月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  沖縄は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦で20万人超となった戦没者を追悼する「慰霊の日」を迎えた。県は…
ページ上部へ戻る