抽選会にも大勢の人出 八重山かまぼこの日にぎわう

かみやーき小かまぼこ店で商品を購入したり、抽選券を引いたりする来店者ら=22日、同店

 八重山かまぼこの日の22日、市内のかまぼこ店には大勢の人が詰め掛けた。この日、かみやーき小かまぼこ店(大城弘代表)では、購入した人全員を対象に、同店で使用できる商品券やかまぼこ1パックをプレゼントする抽選会も行い、大にぎわいだった。
 大城文博店長は「操業は昭和9(1934)年とされるが、実はその前からやっているというから、90年以上になる。地域のお客さんに愛されてもらったおかげ。抽選会も日頃の感謝の気持ち。抽選した方の笑顔がまたうれしい」と笑顔で話した。同日に2回買いに来る人もいるという。
 同店は、あおさやもずく入りのかまぼこや無農薬黒紫米を魚のすり身で包み揚げた「おにぎりかまぼこ」など、〝体に優しい〟商品づくりにも力を入れている。
 いつも同店のかまぼこを購入している仲松美智子さんは、「十六日祭で西表や那覇から来ている友人に配るものも買った。那覇のかまぼこはすぐ硬くなるが、八重山のはそうならないし、味が全然違う」と絶賛した。
 同店は全国蒲鉾品評会の最高賞「農林水産大臣賞」や「水産庁長官賞」(5回)、「栄誉大賞」なども受賞している。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、15日午前7時51分ごろ、中国海警局の船「海警1401」が石垣市の…
  2.  陸上自衛隊第15旅団(旅団長・佐藤真陸将補)は13日午前、所属ヘリ部隊・第15ヘリコプター隊の年頭…
  3.  石垣市立川平小中学校(大城豊校長)と真喜良小学校(比嘉真弓校長)で新型コロナウイルスの感染者が確認…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  中国の海上警備を担う中国海警局が、石垣市の尖閣諸島周辺の日本領海に公船「海警」を侵入させる頻度を増…
ページ上部へ戻る