「客引き、路上寝防止を」 ポスター配布し呼び掛け 美崎町自治公民館

美崎町を巡回し、ポスターを手に客引きや路上寝込み防止を呼び掛けた=16日夜、同町

 石垣市美崎町で健全に競争できる環境を整えようと、美崎町自治公民館(平得修館長)の役員や地域住民、中山義隆市長、市議、八重山警察署員ら約40人が16日夜、町内を巡回し、客引きや路上寝込み防止を呼び掛けるポスター配布、主要箇所への掲示などを行い、協力を呼び掛けた。

 背景には町内での客引き行為やぼったくり、路上寝込みによるトラブルへの苦情があり、先月25日には市議、八重山署、飲食店関係者らによる意見交換会が美崎コミニティセンターで行われ、客引き、ぼったくり、騒音問題がメインの話題に上っていた。
 平得館長は「我々の以前の美崎町を取り戻す」と強調。浦原英之青年部長は「これからも日本一幸せなまち石垣市と安全で楽しい美崎町を住民と皆さんで守っていきたい」と意気込んだ。
 コミニティセンターで開かれた出発式では、中山市長や八重山署の船道安広生活安全課長らのあいさつもあった。 

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナウイルスで売り上げが落ち込んだ地元店舗の支援策として、石垣市が打ち出したプレミアム付き商…
  2.  西表島(竹富町)のバーベキュー会場で起きた新型コロナウイルスの集団感染で、西大舛髙旬町長は八重山日…
  3.  ㈱八重山食肉センター(中山義隆代表取締役)は12日午後、同センターで八重山管内の食肉販売事業者の販…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  北谷町(野国昌春町長)は19日午後、町役場で、アラハビーチの水難事故現場で香港籍の少年を救助した嘉…
ページ上部へ戻る