難病抱える家族へ夢を 恩納村のホテル、2家族招く

「ウィッシュ・バケーション」で来沖した2家族は宿泊先となる恩納村のカフーリゾートフチャクコンド・ホテルで歓迎を受けた。29日まで滞在する=27日、同ホテル

 難病を抱える子どもとその家族を応援する企画「ウィッシュ・バケーション」で来沖した2家族10人は27日、宿泊先のカフーリゾートフチャクコンド・ホテル(恩納村、荒井達也総支配人)で盛大な歓迎を受けた。「公益社団法人難病の子どもとその家族へ夢を」(大住力代表理事、東京都)によるもので、2家族は29日まで滞在し、沖縄の観光地などを巡る予定。
 2家族は27日夜、同ホテルで開かれた歓迎会で、沖縄料理を堪能し、ミュージシャンによるウクレレの弾き語りやスタッフとの交流を楽しんだ。沖縄市の中頭病院の職員も参加。ホテルからは2家族それぞれにサプライズケーキが用意され、終始笑顔溢れる雰囲気に包まれた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. いかなる文脈にあるかで、言葉の相貌は変わる。愛情を感じる人の「バカ」と憎悪を覚える人の「バカ」とでは…
  2. 石垣市名蔵に住む上地正人さん(63)とルミ子さん(同)夫妻は毎週土曜日の朝、名蔵の自宅前で地域の農家…
  3. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域を航行してい…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  中高年のひきこもり問題が注目を集めている。神奈川県川崎市の殺傷事件を起こした51歳の男が「ひきこも…
ページ上部へ戻る