地場産物を献立で活用 石垣市給食センター初受賞

初受賞の報告をした石垣市立学校給食センターのメンバーと石垣教育長(左)=7日午後、石垣市教育委員会、(右上)受賞した石垣市の学校給食(学校給食センター提供)

 石垣市立学校給食センターの給食が7月30日に那覇市で開かれた「地場産物を活用した学校給食献立調理発表会」(沖縄県学校給食会主催)で優秀献立賞を受賞した。同給食センターが優秀献立賞を受賞したのは初。受賞を受けて、同センターは7日、市教育委員会事務局で石垣安志教育長へ受賞報告を行い、委託業者の㈱オーディフ社員、嶺井政則主任(47)は「ふだん提供しているものを本番でも同じようにできた」と述べた。
 同発表会は地元食材を使用した献立内容の充実を図ることが目的。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県立八重山病院は17日までに、同病院付属西表西部診療所の医師が急病で不在になったと明らかにした。当…
  2.  飲酒運転の犠牲者を一人でも減らそうと、2009年に県議会で制定されたのが県飲酒運転根絶条例だ。県民…
  3.  コスタ・クルーズ社のマリオ・ザネッティ氏は17日午後、県庁に富川盛武副知事を表敬訪問した。同社は1…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年10月« 9月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  5月30日に行われた「考えましょう 私たちの安全を 拉致問題を考える石垣の集い」(主催・特定失踪者…
ページ上部へ戻る